• 起業ナビのご利用方法
  • メルマガ会員登録はこちら
  • ご相談は無料です〜無料相談フォーム
  • 退会

目次

セミナー

2014.07.17
【7/17Thu開催@天狼院書店!すべての起業家必聴!キャッシュフローを劇的に改善する手法たっぷり教えます!】『起業5年目までに知らないとコワイ 資金繰りのキホン』出版記念セミナー
2013.11.11
第5回創業補助金プレセミナー
2013.11.06
創業補助金プレセミナー
2013.09.30
創業補助金&小規模事業者活性化補助金プレセミナー
2012.12.10
【復興六起】起業家集合研修(財務・販促) @福島

評判の記事

会員限定記事

MANAGEMENT

ベンチャーファンド0 stars

ベンチャーファンドとは、民間のベンチャーキャピタル(投資会社)が運営する基金のことで、ベンチャー企業等を資金面及び経営面から支援することを目的とします。ここでは独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下 中小機構)が出資を行っているベンチャーファンドをご紹介し、そのファンドから投資を受けたい場合についてご説明したいと思います。

ベンチャーファンド
(参考サイト:中小機構)

ベンチャーファンドを図式化したものは上記のようになりますが、投資対象は設立7年未満のアーリーステージにあるベンチャー企業で原則として株式公開を目指す企業が対象となっています。

ここで一点ご注意いただきたいのは中小機構や銀行が直接資金を提供するものではなく、あくまで投資会社が運営するファンドから提供が行われることです。
投資を受けるまでの流れ

(参考サイト:中小機構)

このベンチャーファンドの投資を受けるには上記のとおり、経営計画・資金計画等が投資の審査の際に必要となってきますが、中小機構各支部の中小企業・ベンチャー総合支援センター)にご相談されるか、又は起業前から起業後の資金調達も支援している弊社にご相談下さい。
この記事はお役に立ちましたか?
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
知りたい情報が見つからない場合は、お気軽にご相談ください!
無料相談フォーム
  • ご相談は無料です 無料相談フォーム
  • 【AMAZONランキング1位獲得!(経営管理部門)】起業5年目までに知らないとコワイ資金繰りのキホン【出版記念】今なら立ち読み用PDFをプレゼント!今すぐ登録する

ページの先頭へ