• 起業ナビのご利用方法
  • メルマガ会員登録はこちら
  • ご相談は無料です〜無料相談フォーム
  • 退会

目次

セミナー

2014.07.17
【7/17Thu開催@天狼院書店!すべての起業家必聴!キャッシュフローを劇的に改善する手法たっぷり教えます!】『起業5年目までに知らないとコワイ 資金繰りのキホン』出版記念セミナー
2013.11.11
第5回創業補助金プレセミナー
2013.11.06
創業補助金プレセミナー
2013.09.30
創業補助金&小規模事業者活性化補助金プレセミナー
2012.12.10
【復興六起】起業家集合研修(財務・販促) @福島

評判の記事

会員限定記事

MANAGEMENT

出張手当による節税0 stars

出張手当を支給することで節税になるという話があります。
これは事実ではありますが、運用で間違えているケースがかなりあります。
良くあるのは、出張日当を受給しながら出張時のあらゆる経費を実費で精算しているケースです。
「あれっ、ウチの会社も!?」ということがありませんか?

節税方法として、あまりにメジャーになったことで、いろんな節税本に登場した挙句に、税法とは逸脱した運用になっている事例の一つです。

ちゃんと運用すれば効果の高い節税手法なので、正しく運用する必要があります。
続きでは、出張手当による節税の根拠となっている所得税法第9条1項4号、所得税法基本通達9−3,9−4。消費税法基本通達11-2-1、11−2-2を御紹介しながら、正しい運用について、説明させて頂きます。

記事の続きは「起業ナビ」メール会員、メルマガ会員の方のみ、
ご利用いただけます。(登録は無料です)

  • 新規会員登録
  • 登録済みの方は続きを読む
  • ご相談は無料です 無料相談フォーム
  • 【AMAZONランキング1位獲得!(経営管理部門)】起業5年目までに知らないとコワイ資金繰りのキホン【出版記念】今なら立ち読み用PDFをプレゼント!今すぐ登録する

ページの先頭へ