• 起業ナビのご利用方法
  • メルマガ会員登録はこちら
  • ご相談は無料です〜無料相談フォーム
  • 退会

目次

セミナー

2014.07.17
【7/17Thu開催@天狼院書店!すべての起業家必聴!キャッシュフローを劇的に改善する手法たっぷり教えます!】『起業5年目までに知らないとコワイ 資金繰りのキホン』出版記念セミナー
2013.11.11
第5回創業補助金プレセミナー
2013.11.06
創業補助金プレセミナー
2013.09.30
創業補助金&小規模事業者活性化補助金プレセミナー
2012.12.10
【復興六起】起業家集合研修(財務・販促) @福島

評判の記事

会員限定記事

START UP

人脈は最大限に使う0 stars

 人間誰もが、一度は、今勤めている会社の退職を考えたことがあると思います。
 その理由は何でしょうか。

 仕事がきつい、もっと給料が欲しい、人間関係に飽き飽きした、もっと人の役に立つ仕事がしたい、 喜ばれる仕事がしたい、自由な時間が欲しい、でっかくなりたい、いろいろな職種を学びたい、独立したい。


 会社を辞めようと思ったとき、最初に誰に相談しますか。
 その人は口が軽くありませんか。
 噂が広まるのは早いです。
 場合によっては、残りの勤務期間がつらいものになるかもしれません。
 でも、会社を辞めることを誰にも言わない訳にはいきません。
 信頼できる人、あなたを応援してくれる人に相談しましょう。


 次の仕事はすぐに始められますか。
 会社を辞めてから独立するためのオフィスを探したり、営業活動をしていたのでは遅くありませんか。
 何事も早め早めが大事です。
 営業活動は、会社を辞めてからではなく、やめる前から出来るのではないでしょうか。
 オフィス探しも同様です。
 でも、今勤めている会社に迷惑がかからない範囲で行ないましょう。
 有給休暇の消化期間を有効活用するのも一手です。


 会社を辞めて、お客様、会社、同僚、上司、後輩に迷惑はかかりませんか。
 たとえば会社を辞める時期は、周囲の人が貴方の退職後も円滑に業務ができるようスケジューリングして決めることが肝要。
 目標は、円満退社です。
 退職する旨を伝える時期は、規程では1ヶ月前というものが多いようですが、一般的には3ヶ月前くらいでしょう。
 迷惑がかからないように、きちんとした引継ぎ、残務の整理をした上で、退職しましょう。
 元の勤め先から仕事や情報が貰えるくらいの関係を保ちましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
知りたい情報が見つからない場合は、お気軽にご相談ください!
無料相談フォーム
  • ご相談は無料です 無料相談フォーム
  • 【AMAZONランキング1位獲得!(経営管理部門)】起業5年目までに知らないとコワイ資金繰りのキホン【出版記念】今なら立ち読み用PDFをプレゼント!今すぐ登録する

ページの先頭へ