• 起業ナビのご利用方法
  • メルマガ会員登録はこちら
  • ご相談は無料です〜無料相談フォーム
  • 退会

目次

セミナー

2014.07.17
【7/17Thu開催@天狼院書店!すべての起業家必聴!キャッシュフローを劇的に改善する手法たっぷり教えます!】『起業5年目までに知らないとコワイ 資金繰りのキホン』出版記念セミナー
2013.11.11
第5回創業補助金プレセミナー
2013.11.06
創業補助金プレセミナー
2013.09.30
創業補助金&小規模事業者活性化補助金プレセミナー
2012.12.10
【復興六起】起業家集合研修(財務・販促) @福島

評判の記事

会員限定記事

START UP

自宅でやるか、オフィス(お店)を借りるか?0 stars

結論からいきますと、自宅で始めると失敗する場合が多いです。自宅でやる場合とオフィス(お店)を借りる場合との最も大きな違いは、家賃という毎月固定的に発生する支出があるかないかです。一見、固定支出がないほうが有利な感じがしますが、それは大きな間違いです。

毎月一定の固定支出があるということは、継続的に一定以上の売上がなければ支払いができません。つまり、継続して何かやっているという状態を続けなければいけない環境に置かれるということです。この「継続的に何かやっている」ということが非常に重要です。

当 然、外から見た場合にいわゆる「やってる感」の演出効果が期待でき、売上アップに繋がるということもありますが、もっと重要なのは、毎日きちんと働くとい う基本行動がとれるようになるということです。「継続は力なり」というように、毎日同じことの繰り返しを継続していけば、いつかチャンスが巡ってきます。 これが、毎日きちんと働いていないと、そのチャンスを掴む可能性がぐっと低くなってしまいます。

固定費を少なくしましょう!という一般論に惑わされてはいけません。15万円の少し古いオフィスと18万円の新しいオフィスがあるなら、迷わず18万円のきれいなオフィスを借りましょう!その小さな差が今後の成長に大きな影響を与えます。
この記事はお役に立ちましたか?
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
知りたい情報が見つからない場合は、お気軽にご相談ください!
無料相談フォーム
  • ご相談は無料です 無料相談フォーム
  • 【AMAZONランキング1位獲得!(経営管理部門)】起業5年目までに知らないとコワイ資金繰りのキホン【出版記念】今なら立ち読み用PDFをプレゼント!今すぐ登録する

ページの先頭へ