• 起業ナビのご利用方法
  • メルマガ会員登録はこちら
  • ご相談は無料です〜無料相談フォーム
  • 退会

目次

セミナー

2014.07.17
【7/17Thu開催@天狼院書店!すべての起業家必聴!キャッシュフローを劇的に改善する手法たっぷり教えます!】『起業5年目までに知らないとコワイ 資金繰りのキホン』出版記念セミナー
2013.11.11
第5回創業補助金プレセミナー
2013.11.06
創業補助金プレセミナー
2013.09.30
創業補助金&小規模事業者活性化補助金プレセミナー
2012.12.10
【復興六起】起業家集合研修(財務・販促) @福島

評判の記事

会員限定記事

START UP

「成長」なくして「安定」なし0 stars

起業家というと、アグレッシブに人生を切り開いていくというイメージが強いと思いますが、実際に、お会いしてみると意外に保守的な方も多くいらっしゃいます。
起業=夢の実現、みたいにステレオタイプに考えていると、以外と肩透かしにあうわけですが、これだけ不安定な経済情勢ですから、「安定」を求めての起業も正しい選択だと思います。

しかし、「安定」というものを求めている方の陥りやすいパラドックスがあります。
それは、事業の「成長」の否定という形で現れます。


「私は別に成長する必要はないんです。安定したいだけなんですよ」
これがそうした方たちの仰ることです。


成長=大変
安定=楽
というのは、あまりに短絡的な考えと言わざるを得ません。


なぜなら、「安定」は「成長」の先にしかないからです。


「安定」というのを誤解を恐れずにいうならば、起業1〜2年の事業であれば「数多くのお客様を持つこと」と言い換えても良いと思います。
あるお客様からの契約が終了しても、他の契約で事業が継続できる。
そうした状況こそが「安定」です。

起業すると、それまで一生懸命にお仕事されてきた方なら、そこそこの売上を上げることができます。
それで、あとは「安定」したいというのは、残念ながらほとんど無理です。

現実に「安定」を手に入れるためには「成長」が不可欠なのです。


このように考えると、堅実良いので、事業を「成長」させていく能力が起業家に求められる能力であり、覚悟であるということになります。

この記事はお役に立ちましたか?
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ
知りたい情報が見つからない場合は、お気軽にご相談ください!
無料相談フォーム
  • ご相談は無料です 無料相談フォーム
  • 【AMAZONランキング1位獲得!(経営管理部門)】起業5年目までに知らないとコワイ資金繰りのキホン【出版記念】今なら立ち読み用PDFをプレゼント!今すぐ登録する

ページの先頭へ