なぜ利益を出す必要があるのか?

起業を志す方向けのサイトでこのような話も何ですが・・・。
意外とこうした質問に対する答えというものをスラリと答えるのは難しいものです。

しかし、こうした質問にこそ、起業家スピリッツというものが現れるのではないでしょうか。

貴方ならどう答えるか考えてから、続きを読んで見て下さい。

どうして利益が必要なのか?」と聞かれたら


私の場合は次のように聞き返すようにしています。
逆に「どうして人は貯金をするのか?」と

おそらく多くの方が「将来が不安だから」と答えるのではないでしょうか。
それ以外は「欲しいものを買うため」とか「余暇を楽しむため」というものもあると思います。

会社も個人も変わりはない


私は、これら全てが会社が利益が必要な理由そのものだと思います。

利益を出して内部留保をためることで、将来、業績が悪化する局面があっても、社員をクビにせずに事業を継続していくことが出来ます。
また、内部留保があれば、必要な設備投資を銀行や投資家から調達することなく賄うことが出来ますし、社員旅行やレクリエーションに回す費用も捻出できます。

社員は理解しているか


利益を出す理由が解らない社員はかわいそうです。
自分はこんなにがんばっているのに、わずかな給料しか貰えないといつも嘆いているでしょう。
そればかりか、会社に対して背中を向けている人もいると思います。

このように会社も一人一人の新入社員と変わらない一つの人格であることを理解してもらえれば、会社の業績が上がることが、それぞれの社員の生活を豊かにしていくことに繋がっていくことを理解してもらえるように思います。

「会社が損しても構わない、自分には関係ない」という意識が、会社にとっても社員にとっても一番不幸せなことだと思います。
「なぜ利益を出す必要があるのか」を共有することで、社員が自分で理想の会社を創り出していく環境が整うように思います

自分の考えを用意して下さい


おそらく、この質問の答えは幾つもあると思います。

是非、貴方自身の答えを考えて頂ければと思います。

起業前の準備

-起業前の準備

© 2021 起業ナビ