エンジェル税制の概要

「資金調達」の選択肢として、出資を検討されている方に是非活用をご検討頂きたい

ことがあります。

それは、平成20年度から導入される新エンジェル税制の活用です。

 

これから起業して設立する法人が「一定の要件」を満たした場合に、その法人に投資

した投資家の方の所得税が少なくなる(節税効果)という、投資優遇制度です。

一定の要件の中で、「1/6以上の外部株主がいること」という要件が最大のポイントであると私は考えます。

このハードルは、起業家に「家業」でいくのか「事業」をするのかの決断を迫るものです。

節税効果は最大約400万円!!です。

所得控除ですので、所得の多い方であればあるほど節税効果が高くなります。

具体的な「一定の要件」と「節税効果」については、下記の図のとおりですが、ご覧

のとおり複雑です。

当社、その他会計事務所や関連専門家にご相談頂くのが良いと思います。

また、必要な手続きについては、次のとおりです。

下記の書類のうち、特にキャッシュ・フロー計算書が真新しいところになります。

キャッシュ・フロー計算書が直接出せるソフトウェア(当社のMIETA)をご利用

頂けると簡単です。

外部株主を入れることで、志の高い経営を継続することも出来るので、エンジェル税

制を利用して成功する企業が必ず誕生すると思います。

滅茶苦茶期待できる制度です。

どんどん活用していきましょう。

マネージメント

-マネージメント

© 2021 起業ナビ