現金の管理はどうすれば?~現金出納帳~

お小遣帳をつけたことがありますか?
現金出納帳はお小遣帳とほとんど一緒です。
いつ、どこで、何のために、いくら使ったか。いつ、どこで、誰から、いくらもらったか。
今、手元に現金がいくらあるのか。

前日の現金残高があり、受け入れたお金と、支払ったお金を加減算した結果、今日の現金残高が分かります。

現金の管理はどうすれば~現金実査~」で記載したとおり、現金の管理には現金実査が必要ですが、せっかく現金実査をしても比較すべき帳簿残高が分からなければ、意味がありません。

現金出納帳を日々記帳すれば、日々の現金の残高が分かります。
実際残高との差が発生した場合にも、差の原因が調査しやすいことでしょう。
ですから、現金出納帳はまめに記帳するようにしましょう。
現金の帳簿残高と実際残高が一致することは、基本中の基本です。

現金出納帳

マネージメント

-マネージメント

© 2021 起業ナビ